ナースリー(延長保育)

ナースリー(延長保育)とは、幼稚園の新しい役割(子育て支援)を考えて行なうもので、教育が終わった後、そのまま午後5時まで在園のお子様をお預かりするシステムです。在園児を対象に実施するもので、ナースリー専任教職員または幼稚園の教職員がご家庭に近い環境でお預かりすることが目的です。

太陽第一幼稚園、太陽第二幼稚園ともに実施しています。

▼▼▼ ここから ▼▼▼

ナースリー(延長保育)
実施日原則として幼稚園教育が行われている日
時間正規の教育時間終了時から午後5時00分まで
休日・日曜、祭日、創立記念日 ・園長が必要と認めた日
・夏期休業期間(1学期の終業式の日から2学期の始業式の日の間)
・夏期休業中の登園日
・年末年始(2学期終業式の日から3学期の始業式の日の間)
・学年末と学年始め(3学期の終業式の日から1学期の始業式の日の間)
・行事等の代休日(スポーツデー等の翌日)
対象3歳、4歳、5歳児(3歳児は6月から開始となります)
担当園長、主任の監督のもとでナースリー専任教職員または幼稚園の教職員が担当します
定員☆20名
ナースリーは保護者様の希望する日だけ臨時にお預かりするものです
入会金10,000円
利用料普通教育日  1,000円(2時~5時)
午前教育日  1,500円(11時30分~5時)
申し込み所定の申し込み用紙に記入して、費用を添えてお申し込みください
お子様のお受け渡しは、原則として保護者様又はそれに準ずる方のお迎えのみ対応いたします